終身契約の施設から80代で出されたワケ - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com|2019年05月04日

有料老人ホームは「終の住処(ついのすみか)」になるとは限らない。多額の入居金を払っていても、認知症の発症などを理由に一方的に退去を命じられること ...

するとコメントすることができます。

新着コメント

  • 森口敦
    森口敦

    株式会社A&PROPresident & CEO 2019年05月04日

    有料老人ホームは、価格・サービスが様々。
    施設側・入居者側それぞれがニーズ・経済状況に合わせて、ある程度選択できることは健全。
    また選択した責任を互いに認識することも大切。

    ただし、入居時の約束を守らない施設があるとしたら、大きな問題。

    入居者にとっては精神面・肉体面・経済面などスイッチングコストが高いサービス。
    しかも、弱い立場の入居者にとっては、施設側の理不尽に対して泣き寝入りせざるを得ないケースもある。
    ※現状では施設ケアマネが中立的な役割を果たしづらいケースもある。

    理不尽な施設から入居者を守る仕組みを強化する必要がある。

    1+
このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のニュース

more

1.前回のおさらい 前回記事では、クリニック市場傾向と医療広告における難しさがあること、オフライン広告とインターネット広告の特徴と費用の比較につ ...

1.クリニックの集客事情と厳しい現実 クリニックの経営者や広告代理店から、「インターネット広告を使ったクリニック集客にはどのような方法があるのか ...