終身契約の施設から80代で出されたワケ – ライブドアニュース

http://news.livedoor.com 2019.05.04
  • atsushi_moriguchi

    森口 株式会社A&PRO President & CEO

    有料老人ホームは、価格・サービスが様々。 施設側・入居者側それぞれがニーズ・経済状況に合わせて、ある程度選択できることは健全。 また選択した責任を互いに認識することも大切。 ただし、入居時の約束を守らない施設があるとしたら、大きな問題。 入居者にとっては精神面・肉体面・経済面などスイッチングコストが高いサービス。 しかも、弱い立場の入居者にとっては、施設側の理不尽に対して泣き寝入りせざるを得ないケースもある。 ※現状では施設ケアマネが中立的な役割を果たしづらいケースもある。 理不尽な施設から入居者を守る仕組みを強化する必要がある。

健康的な生活を立て直す基本5|筋トレ、睡眠、食生活、ストレスケア、継続すること

https://www.lifehacker.jp 2019.05.03
  • atsushi_moriguchi

    森口 株式会社A&PRO President & CEO

    20代・30代は、筋トレの時間・プログラム・ウエイトを事前に決めて、 気合で習慣を守っていましたが、 40代の今は、時間だけを決めてとりあえずジムへ。 プログラムは無理せず心身と会話し、エクササイズしながら決めています。 汗を流すとストレス発散にもなるし、食事・睡眠も健康的になってくる。 極端なことをやって、無理をするより、 無難なことをコツコツやることの大切さを、今は楽しんでいます(^^)

「地域との繋がり」が、生活意欲の低下と認知症発症に関連か。 認知症「超」早期発見のための実証結果発表。 アグリマス株式会社が、大森医師会、徳島大学大学院医歯薬学研究部と連携。 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)

朝日新聞デジタル&M(アンド・エム) 2019.04.19
  • Sakamoto Ryo

    鉄摂取量、歯周病の原因菌、いつでも運動ができる集いの場など色々なアプローチがある。今後の研究にも期待したい。

一宮市:福祉施設に麻雀ゲーム機導入 コナミ無償提供 | 高齢者ニュース.com

高齢者ニュース.com | 高齢ニュースの最新情報を発信していきます。 2019.04.19
  • atsushi_moriguchi

    森口 株式会社A&PRO President & CEO

    以前訪問した施設は、入居者もスタッフも笑顔がなく、ご家族が不安がっていた。 高齢者も遊びたいし、遊び心は健康を維持する上で重要。 理想は、人とのコミュニケーションを通じてのレクリエーションだが、 スタッフ不足であれば、高齢者に適したゲーム機を活用することも大切な考え。

#01 藤田和子氏「認知症は高齢者だけの問題ではない。」 | ドクタージャーナルオンライン

ドクタージャーナルオンライン 2019.02.27
  • Kinugawa Yasuo

    JDWG(認知症本人ワーキンググループ)が厚生労働省から受託した「認知症の本人とともに進める認知症施策」全国調査の中の「認知症施策等の計画作りに関する本人の参画状況」の結果が大きな波紋を呼んでいる。 「委員会への本人の参画や、本人を招いて話をしてもらったことはない」という回答が、都道府県では61.7%、市町村で95.4%だった。 ほとんどの市町村では、認知症の施策を作ろうとした時に、そうした会合のメンバーに認知症の本人を入れることも、その話も聴いたことがないということだ。 新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)の7つの柱の一つとして「認知症の人やその家族の視点の重視」が策定されているにも拘らずである。これが今の日本の現状だと思うと、認知症を自分事として考えたらそら恐ろしい。

#01 樋口直美氏「認知症を病名のように使うことが、誤解と偏見を助長していると私は思います。」 | ドクタージャーナルオンライン

ドクタージャーナルオンライン 2019.02.27
  • Kinugawa Yasuo

    若年性認知症の研究者で、NPO法人若年認知症サポートセンター理事長でもある宮永和夫医師は、若年認知症の最大の課題は、診断の難しさに加え、医師も含めて社会があまりにも理解していないことだと言っている。樋口さんは、医師や報道関係者から「認知症が治るはずがない」「あなたは認知症ではない」などと、いわれなき非難を浴びたと言う。認知症を取り巻く課題は病気そのものよりも、社会の在り様や人の心の中にある。

がん研究者が心の底から「標準治療を選んで!」と訴える理由(大須賀 覚)

ブルーバックス | 講談社 2019.02.27
  • 2

    森口 株式会社A&PRO President & CEO

    医療については、高額だから良いということではない。 医療費のメカニズムを考えれば理解しやすい。 標準治療以外が、標準以上というわけでもない。 損得勘定ではなく誠実性を大切にしている 勤勉な医師がそばにいると、医療リテラシーが 身につきやすい(^^)

食生活が大きな要因に! 世界で最も健康な国 トップ10

https://www.businessinsider.jp 2019.02.27
  • 森口 敦

    森口 株式会社A&PRO President & CEO

    「健康な国」指数ランキング、日本は世界4位。 「健康な国」というブランド価値をさらに推し進めることは大切なこと。 ちなみに、平均寿命は世界1位、健康寿命は世界2位です。 https://memorva.jp/ranking/unfpa/who_whs_life_expectancy.php https://memorva.jp/ranking/unfpa/who_whs_healthy_life_expectancy.php