インド発、必要が生んだ低コストな医療イノヴェイション|WIRED.jp

WIRED.jp|2018年11月01日

高い医療コストに悩まされているインドから、低価格な医療技術のイノヴェイションが次々に生まれている。スマートフォンやタブレット端末を使った安価な測 ...

続きを読む

するとコメントすることができます。

コメントを残す

するとコメントをすることができます。

新着コメント

  • dj-master

    ドクタージャーナル 編集部

    2018年11月01日

    患者のヴァイタルサインを継続的に追跡するセンサーを開発したステイシス・ラブズ(Stasis Labs)は21歳と23歳が創業者だそう。すごい。

    0
このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のニュース

more

国際会議の舞台で 2004年、京都で開かれた国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議に、認知症の本人として参加した彼女は、このスローガンを表題 ...