小松本悟

医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

日本赤十字社 足利赤十字病院 院長 

小松本悟

連載医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

#01 経営的視点を持った医師がアドバーンテージを活かして進める病院改革

小松本悟
小松本悟
2019.05.24

免震構造6分棟型、一般病棟500床全室個室 足利赤十字病院は、両毛5市人口80万人医療圏で唯一の救命救急センターを有する第3次医療機関であり、栃 ...

日本赤十字社 足利赤十字病院 院長 

小松本悟

連載医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

#02 医療の付加価値額を少しでも増やすように全員で努めなければならない。

小松本悟
小松本悟
2019.05.27

付加価値額の向上を図ってCJ経営に取組む 足利赤十字病院は「患者のみなさんがかかってよかった、職員の一人ひとりが勤めてよかったといえる病院を創り ...

日本赤十字社 足利赤十字病院 院長 

小松本悟

連載医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

#03 全てに緻密な計画性を施し、患者さんと自然に優しく、災害に強い病院を目指す。

小松本悟
小松本悟
2019.05.29

自然にやさしく災害に強い病院として 足利赤十字病院の駐車場に設置された風力発電の風車4台は、トリアージカラーで今や同病院のシンボル的存在である。 ...

日本赤十字社 足利赤十字病院 院長 

小松本悟

連載医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

#04 社会ニーズや地域に即して総合的に経営判断をおこなうことが重要です。

小松本悟
小松本悟
2019.05.31

常に患者さんに目を向けた経営戦略が重要 小松本院長が就任してから最優先の課題としたのは、医療職の増員、診療科の増設とそれにともなう医師の増員であ ...

日本赤十字社 足利赤十字病院 院長 

小松本悟

連載医師の視点で医師中心の医療経営戦略を推進し、地域医療に貢献する。

#05 医療タウンともいうべき地域の一大拠点となっている足利赤十字病院。

小松本悟
小松本悟
2019.06.03

役割分担で、地域完結型の医療体制を作る 地域医療連携の一環として、健診病棟の1階には休日夜間急患診療所が設置されており、足利市医師会が業務委託で ...

話題のニュース

more

国際会議の舞台で 2004年、京都で開かれた国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議に、認知症の本人として参加した彼女は、このスローガンを表題 ...