医療のカイゼン、オランダ先行 官民が連携、データ活用:朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタル|2018年12月07日

 高齢化に伴う医療費の増加を抑える対策の一つとして、厚生労働省は個人の医療情報を病院が変わっても確認できる「医療等ID」の2020年度の本格運用…

するとコメントすることができます。

新着コメント

  • ドクタージャーナル編集部

    2018年12月07日

    医療情報のネットワークによって、自身の健康について考える機会が増える。情報を読むとく力がますます必要とされそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事・ニュース

more

せっかく開業するなら、患者さまが集まるクリニックにしたいと思いませんか? 実は、クリニック経営が上手くいくかどうかは、開業した時点でもうほとんど決まっています。この連載では、特に重要な「立地」について詳しくご紹介します。正しい立地を知ることで、患者さまが集まりやすいクリニックになるでしょう。

クリニックのM&Aが注目される理由は、後継者不在の開業医が増えてきたという理由だけではありません。最近、「医療と経営の分離」という言葉も…