【2021年】ドクターXの衣装がおしゃれ!女医に着てほしいファッション

女医の服装に対してどのようなイメージをお持ちですか?

ドクターXに登場する大門未知子城之内博美をはじめとした女医の方々は、医師でありながらおしゃれにも気を配っています。

医師という職業柄、ファッションにはさまざまな制限が付きものです。しかし、そんな条件下でもおしゃれに気を配る女医の工夫を、2021年10月からシーズン7が始まった「ドクターX」を通して見てみましょう。

今回は美容メディアでの勤務経験がある女性スタッフを中心に作成しました。同性からもおしゃれと思われるのは、どのようなファッションなのでしょうか。

個性が光る!米倉涼子さんの衣装

ドクターXの主人公である大門未知子を演じる米倉涼子さん。大門未知子の誰に対しても強気な姿勢が衣装からも感じられます。キリっとした強く芯のある女性におすすめのファッションです。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:WEAR

シーズン7の第9話の予告編で米倉涼子さんが着用していたパンツです。キレイ見えするよう作られている一方で、サイドゴム仕様のためリラックスして着こなすことが出来ます。息苦しさを感じず、ラフに着こなせるところが魅力的です。

麻生地で作られており着心地も抜群。秋冬をイメージさせるカラーですが、爽やかな色合いのシャツと合わせると夏場でも着こなすことが出来ます。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:Theory

シーズン7の第9話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。履き心地の良いフィット感が特徴的なクロップドパンツ。下半身のすっきり見せが叶います。伸縮性のあるストレッチ素材なので、訪問診療や外部での予防接種など、移動が多いクリニック外での仕事にも最適です。保温性・蒸散性を備えているためシーズンを問わず大活躍。洗濯をしてもシワになりにくいなど、高機能性が特徴です。一着持っておいて損はないでしょう。

大門未知子の衣装(シューズ)

引用:FARFETCH

シーズン7の第9話で米倉涼子さんが着用していたローファーです。どんなコーディネートにも合わせやすい定番のブラックにゴールドの金具が組み合わされることで、上品な質感を演出しています。しっかりと安定感のあるフラットソールは、毎日頑張るあなたを足元からしっかり支えてくれるでしょう。

レザー100%と素材にもこだわり抜いたTod'sのローファー。履けば履くほど足の形に馴染み、あなただけの一足になります。靴はパートナーと言っても過言ではない大事なアイテム。ぴったりの一足を見つけたいですね。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:FARFETCH

シーズン7の第9話の予告編で米倉涼子さんが着用していたニットです。上部に施された幾何学的模様が目を引くデザイン。パステルカラーが主役に使われており、ニットの質感も相まって優しい印象に。ブラックやブラウンのパンツと合わせると落ち着いた雰囲気を演出できます。一方、明るい色のパンツと合わせると女性らしさを引き立てられるでしょう。さまざまなパンツと相性がよく、コーディネートの幅が広がります。ニットセーターを取り入れたコーディネートで冬場を楽しみたい方におすすめです。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:UNITED ARROES

シーズン7の第8話で米倉涼子さんが着用していたトップスです。やや大きめのシルエットが程よい抜け感を演出。首元から鎖骨にかけて綺麗にラインを見せるVネックもポイントです。お気に入りのネックレスを身につけ、女性らしさを引き立てましょう。シンプルなので、白衣とも調和しやすいデザインです。

大門未知子の衣装(ワンピース)

引用:FARFETCH

シーズン7の第8話で米倉涼子さんが着用していたトップスです。淡いパープルとホワイトが上品な雰囲気を醸し出しています。一見、無造作に入れられた模様の様ですが、実はトラ柄がモチーフ。さり気ない遊び心を忍ばせた一着です。

大門未知子の衣装(ワンピース)

引用:kate spade

シーズン7の第8話で米倉涼子さんが着用していたワンピースです。全体をくまなく覆った薔薇の花が、着る人の気品を引き立てます。女医らしいフェミニンな雰囲気を演出したい時におすすめです。落ち着きのある上品なクレープ素材が繊細なデザインを織り成します。

白衣と合わせて着ることで色調のコントラストが鮮やかに浮かび上がり、おしゃれ度をぐっと底上げできるでしょう。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:YOKO CHAN

シーズン7の第7話で米倉涼子さんが着用していたトップスです。無駄をそぎ落としたシンプルなデザインが、クリニックの清潔感ある雰囲気にぴったり。ホワイトベースではあるものの透けにくい素材なので、気兼ねなく着やすいのが特徴です。シンプルであるがゆえに重ね着や組み合わせもしやすく、その日の気分によってさまざまなコーディネートを楽しめます。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:YOKO CHAN

シーズン7の第7話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。劇中で使用されたパンツは同モデルの水色のパンツでした。ホワイトのトップスと相性が良く、鮮やかな水色が際立ちます。

ウエストとヒップに差を付けることで、スタイルの良いシルエットを作り出しています。白衣との相性も非常に良く、かっこいい印象を作りたい時におすすめのスタイリッシュなデザインです。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:COEL

先日、米倉涼子さんがInstagramにアップしていた投稿で着用していたニットです。城之内博美役の内田有紀さんとツーショットで撮っていたもので、シーズン7の中では第6話で登場しました。

大胆にロゴが入っていますが、生地と同系色なので目立ちすぎることはありません。ゴールド系のアクセサリーと合わせると女性らしさが引き立ちます。袖がキュッと絞られているので、診察などの邪魔になりにくいのが嬉しいですね。寒さが厳しくなるこれからの季節にぴったりの一着です。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:MAISON SPECIAL

シーズン7の第6話で米倉涼子さんが着用していたチェニックシャツです。オーバーサイズのシルエットですが、ウエスト周りのベルトを使うことですっきりとまとめることが出来ます。

袖口のボタンを開ければカジュアルさがプラス。クリニックのようなフォーマルな場からカジュアルな場まで多様な場面で活躍する一着です。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:FARFETCH

シーズン7の第6話で米倉涼子さんが着用していたシャツジャケットです。フリンジエッジに施されたダメージ加工が魅力的。程よいヴィンテージ感を演出できるデザインです。ボトムスはブラックなどの落ち着いたカラーを選ぶことで、全体の雰囲気が引き締まります。

濃淡入り混じるグリーンが目に優しいですね。柔和なイメージを想起させる独特の色合いがポイントです。患者さんにも好印象を抱いてもらいやすいでしょう。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:UNITED ARROES

シーズン7の第6話で米倉涼子さんが着用していたブラウスです。シンプルなクルーネックと袖のシャツテールが特徴的。そのまま着るのも良いですが、袖口をくしゃっとたくし上げるのも、こなれ感が出るのでおすすめです。シンプルなデザインで着こなしやすいうえ、さらさらとした素材で着心地が良いので、何回も着たくなる定番アイテムになりそう。

白衣との相性も良く、おしゃれも仕事も楽しみたい方におすすめの一着です。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:UNITED ARROWS

シーズン7の第6話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。ポリエステル生地ながらもツイード調の上品な質感が魅力。クリニックの雰囲気ともマッチする仕立てです。センタープラス(折り目加工)によって、女医にふさわしい「きちんと感」も演出できます。

マゼンタカラーはコーディネートを華やかにしてくれる優秀カラー。いつもはブラックやグレーなどの無難なカラーに偏りがちという方にもぜひ取り入れてほしいパンツです。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:UNITED ARROWS LTD.ONLINE STORE

シーズン7の第5話で米倉涼子さんが着用していたノースリーブブラウスです。グレーを背景にした鮮やかな花柄プリントが目を引きます。程よい光沢があるので、素材の良さもうかがえる一着です。軽やかで着心地が良いのも嬉しいですね。身につけるとゆったりとした自然なドレープが出来るので、大人の女性にふさわしい雰囲気を演出できます。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:FARFETCH

シーズン7の第5話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。チェック柄ではありますが、からし色の落ち着いた色味なので白衣と合わせても違和感はありません。ひざ下から裾にかけて広がるブーツカットがおしゃれ度を底上げ。しかも、足首が出るクロップドパンツなので、動きやすさと華奢見えを同時に叶えてくれる嬉しいデザインです。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:YOKO CHAN

シーズン7の第5話で米倉涼子さんが着用していたブラウスです。胸元に入ったスリットが、デコルテ部分をシャープですっきりした印象に。スリットネックには上品な光沢を放つパールがあしらわれ、全体をエレガントな雰囲気にまとめ上げています。また、袖口には二段のフリルがふわりと広がっており、白衣を脱いでもよく映える華やかなデザインです。プライベートでも着用しやすいので、一着持っておいて損はないでしょう。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:UNITED ARROWS

シーズン7の第4話で米倉涼子さんが着用していたブラウスです。白衣の下に見えるドレープが女性らしさを演出します。甘すぎないけれどフェミニンな洋服も着こなしたい方におすすめのブラウスです。

上品なホワイトのサテン生地に施されたゴールドのボタンが良いアクセント。ブローチなどのアクセサリーもよく映えるでしょう。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:UNITED ARROWS

シーズン7の第4話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。ウエスト周りのゴムベルトが美しいボディラインに見せてくれます。テーパードパンツかつハイウエストなので脚長・美脚効果もあり、履くだけでスタイルが良く見えるのがポイント。

普段のお仕事だけでなく、カジュアルな場にも使うことが出来る万能パンツです。落ち着いたイエローカラーのためトップスも合わせやすく、さまざまなコーディネートを楽しめますよ。

大門未知子の衣装(スカート)

引用:FARFETCH

シーズン7の第4話で米倉涼子さんが着用していたスカートです。まるで美術館の絵画を見ているかのような美しい花々が描かれたデザインは、見る人の気分を明るくしてくれそう。大胆なパッチワークでありながら統一感もあり、上品なテイストが特徴的な一着です。

大門未知子の衣装(トップス)

引用:Dolce&Gabbana

シーズン7の第3話で米倉涼子さんが着用していたブラウスです。ドット柄にところどころプリントされたドルチェ&ガッバーナのロゴが目を引きます。定番のドット柄ではありますが、ロゴによってモダンでコンテンポラリーな印象を演出。リボンタイ付きのカラーシャツなので、固すぎず緩すぎずクリニックの雰囲気にもぴったりです。

大門未知子の衣装(スカート)

引用:FARFETCH

シーズン7の第3話で米倉涼子さんが着用していたロングスカートです。ブラックを基調とした生地に花々が描かれており、シックな印象にしたい時におすすめのデザイン。裾をひるがえした時にプリーツがふわっと広がると、花々がよく見えて女性らしさが引き立ちます。ハイウエストなので、脚が長く見えるのもポイントです。

大門未知子の衣装(スカート)

引用:Dolce & Gabbana

シーズン7の第3話で米倉涼子さんが着用していたタイトスカートです。腰から裾にかけてのウェーブが艶麗なラインを描いています。ひとたび身につければ魅力的なシルエットが叶う、まさに理想のスカートと言えるでしょう。ドクターXではミドル丈のものが使われていましたが、同じデザインのミニ丈・ロング丈もあるので、着用する場面に合わせてちょうど良い丈感のものを選ぶと良いですね。

大門未知子の衣装(パンツ)

引用:Spick & Span

シーズン7の第2話で米倉涼子さんが着用していたパンツです。大門未知子としては珍しい暖色系のパステルカラーに目を引き付けられます。テーパードパンツでありながらも、ダブルクロス素材のためボディラインを拾いにくいのでパンツスタイルが苦手な方にもおすすめ。

センタープレスが縦長ラインを強調するほか、フォーマルな雰囲気も引き立てるため、クリニックでも着用しやすいのがポイントです。ウエストにワンタック入っているので動きやすく、高い機能性も備えているのが良いですね。

大人女子必見!内田有紀さんの衣装

麻酔科医として大門未知子を支える城之内博美。シングルマザーとして一人娘を育てたり、癌になっても気丈に振る舞ったりと、他者を第一に気遣える優しさや内に秘めた情熱が魅力的な女性です。

城之内博美を演じる内田有紀さんの衣装も個性的でおしゃれなものばかり。仕事もプライベートも妥協したくない女性におすすめのファッションです。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:ADORE

シーズン7の最終話で内田有紀さんが着用していたニットです。寒さの本場、ロシアで編まれたニット。自然素材100%で、肌に優しく作られています。

平均的な日本人だとオーバーサイズになりがちですが、それもまたこの服の魅力。ボトムスはタイトなシルエットにするのがおすすめです。上下のギャップが魅力的なコーディネートになるでしょう。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:Night STORE

シーズン7の第9話で内田有紀さんが着用していたニットです。ふんわりとふくらんだ肩先が可愛らしい一面を覗かせつつも、タイトめでシックな雰囲気も併せ持つので、組み合わせ次第でスタイリッシュなコーディネートにも。カラーはブラックで統一されていますが、編み込みが工夫されており、見る角度により違った模様で楽しませてくれます。

裾広がりのスカートなど、ボリュームのあるボトムスと合わせると全体がまとまるのでおすすめです。

城之内博美の衣装(パンツ)

引用:Curensology

シーズン7の第8話で内田有紀さんが着用していたパンツです。ゆったりと履きやすいながらもダボっと感は出さない絶妙なシルエット。一見メンズライクなデザインですが、裾からひざ下にかけてゴールドジッパーをあしらい、こなれ感を演出している唯一無二のパンツです。ジッパーは開閉可能。開ければストレートに、閉めればテーパードにと、その日のコーディネートに合わせて2タイプを使い分けられるのがポイントです。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:COEL

シーズン7の第6話で内田有紀さんが着用していたトップスです。シャツとニットが一つになっており、ニットベストを着たようなデザインになっています。ニットには最高級のウール( EXTRA FINE MERINO WOOL )を使用。質感・手触り・保温性のすべてにおいて上質な仕上がりです。

ベースカラーはブラックですが、絶妙に色味が異なる3色の糸で織られているので、単色では出せない深みがにじみ出ています。通常のブラックよりも自然に白衣と馴染むでしょう。ボリュームのある袖も、白衣を着れば気になりません。しかし、白衣を脱げばふわりと愛らしい袖が姿を見せ、仕事中とのギャップが演出できます。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:MYTHERESA

シーズン7の第6話で内田有紀さんが着用していたセーターです。目が覚めるほど真っ赤なウールセーターは、身にまとうだけで気分を上げてくれます。発色の良い鮮やかなカラーが、患者さんに元気を与えるのにも一役買ってくれるかもしれません。

ビビッドカラーは取り入れにくいと思っている方も少なくありませんが、淡い色味のパンツやスカートと合わせればバランスよくまとまります。また、クリスマスシーズンにもぴったりのカラーなので、イベントごとを楽しみたい時にも役立つ一着です。

城之内博美の衣装(シューズ)

引用:DOUBLE STANDARD CLOTHING

シーズン7の第6話で内田有紀さんが履いていたスニーカーです。清潔感のあるホワイトはクリニックの雰囲気にぴったり。長年愛されてきた王道タイプのスニーカーですが、オールレザーで仕上げることにより普通のスニーカーとは一線を画した上質な一足です。履けば履くほど味が出るので、その変化の過程もぜひ楽しんでください。

しっかりめのコーディネートからカジュアルコーデまで大活躍してくれるアイテムなので、クリニックでもプライベートでも履きやすいのが嬉しいですね。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:COEL

シーズン7の第5話で内田有紀さんが着用していたブラウスです。ふわりとしたスリーブとフリルが女性らしく、優しい雰囲気を醸し出しています。

正面から見ると普通のブラウスですが、背中側から見た時のフリルが特徴的な一着。シンプルな服に見えて個性を出せるブラウスです。スキニーパンツなど、脚のラインが綺麗に見えるパンツと合わせると全体のバランスが整います。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:COEL

シーズン7の第5話で内田有紀さんが着用していたニットです。襟部分の装飾が上品さを醸し出し、アクセントになっています。バックオープンなので、下に合わせるインナーによってさまざまな表情に変わるのがポイントです。この服を着こなすことで、おしゃれを楽しみながらより魅力的な女性に。

ブラウスを重ねたり、ワンピースと合わせたり、楽しみ方は人それぞれです。お気に入りのコーディネートを見つけ、クリニックを始めさまざまな場面で活躍させたい一着ですね。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:Curensology

シーズン7の第4話で内田有紀さんが着用していたトップスです。ニットと袖のシアーの組み合わせが上品で女性らしいプルオーバー。ふんわりとしたパフスリーブが大人の可愛らしさを引き立てます。袖口にタックが入っており、診療にも差し支えありません。せっかくの七分丈なので、アクセントとして腕時計やブレスレットを合わせるのも良いですね。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:DOUBLE STANDARD CLOTHING

シーズン7の第3話で内田有紀さんが着用していたボーダーニットです。太めのボーダーがカジュアルな雰囲気を演出しながらも、肩にあしらわれたシルバーのビジューがエレガントな印象をプラス。相反するデザインのアンバランスさがおしゃれ度を引き上げています。モノクロの落ち着いた色調なので、パンツやスカートも合わせやすいのが魅力です。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:LA MARINE FRANCAISE トラッドレディのボウタイシャツ

シーズン7の第1話で内田有紀さんが着用していたトップスです。シンプルで無駄のないグラフチェック柄なので、どことなくクラシカルな印象に。立ち襟にあしらわれたフリルがさり気ないおしゃれへの気遣いを感じさせます。ボウタイは取り外し可能なので、その日の気分やファッションに合わせて付け外しすると良いですね。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:PALMA MARTIN Forget Me Not Sleeveless Shirt

シーズン7の第1話で内田有紀さんが着用していたスクエアカットのトップスです。淡いピンクが目に優しく、白衣との相性も抜群。ノースリーブとしては異彩を放つシルエットのため、他の人と差をつけるおしゃれなアイテムになるでしょう。シルク素材なので肌触りも良くなめらかです。何も合わせなくても着るだけでラグジュアリー感が醸し出されます。

城之内博美の衣装(ワンピース)

引用:MITSUKOSHI ISETAN

シーズン7の第2話で内田有紀さんが着用していたブラウスです。メタル釦や肩章からPaul Smithらしいスタイリッシュさを感じられます。袖口の裏は色の違う生地になっているので、折り返して着るのもおしゃれですね。シンプルだからこそボトムスやアクセサリーも合わせやすく、着まわしやすいのがポイントです。

城之内博美の衣装(トップス)

引用:J&M DAVIDSON

シーズン7の第2話で内田有紀さんが着用していたトップスです。パッチワーク風のデザインや大きなリボンタイが印象的な一着。遊び心たっぷりに組み合わされた3種類のストライプ生地が可愛らしいですね。女性のシャツにしては若干着丈が長いですが、肩幅や袖はしっかりフィットするので、裾を出したコーディネートでもだらしなく見えることはありません。

城之内博美の衣装(ワンピース)

引用:baby face

シーズン6の最終話で内田有紀さんが着用していたワンピースです。カラフルな水玉が満遍なくプリントされていますが、ベースとなっているブラックがしっかり全体の雰囲気を締めてくれます。上質な生地のためシックで上品な印象に。

ミニ丈のフレアスカートに抵抗がある方は、80デニール程度のタイツやストッキングを合わせてみてください。

城之内博美の衣装(パンツ)

引用:PARATE

シーズン6の第6話で内田有紀さんが着用していたパンツです。眩しいホワイトの生地からは清潔感を感じられます。こざっぱりしているので、万人受けしやすいでしょう。

裾部分のフリンジがナチュラルな抜け感を演出しており、クリニックでもプライベートでも身につけやすいのがポイント。一枚持っていればさまざまなアレンジが可能となり、コーディネートの幅が広がること間違いなしです。また、特殊な撥水加工が施されているため、シミや汚れが付きにくい仕様なのも嬉しいですね。

城之内博美の衣装(シューズ)

引用:POLO RALPH LAUREN スエード モカシン

シーズン6の第6話で内田有紀さんが着用していた靴です。フラットシューズなので動きやすく、よく歩き回る日でも疲れにくいでしょう。ソフトなスエード生地で仕立てられており、履き心地も申し分ありません。同じくスエードでできた飾りリボンがフェミニンさをプラス。おしゃれへの気配りをさりげなくアピールできます。

実用性とファッション性を兼ね備えた靴と言えるのではないでしょうか。

ドクターXの衣装で使われているおすすめブランド3選

劇中の衣装として選ばれた服はどれもハイセンス!価格帯や方向性もさまざまなブランドの服が使用されています。その中でも汎用性が高く特におすすめの3ブランドをご紹介。クリニックにふさわしい服を選ぶときの参考にしてください。

TORY BURCH

引用:Tory Burch(トリーバーチ)

劇中において大門未知子が何着か着用しているブランドです。2019年(シーズン6)のドクターXでは最終回にも登場しました。

TORY BURCHは、「忙しいけれど良いものを着たい。子どもがいて汚れやすいから気軽に着られる素敵なものが欲しい」という働く母親のニーズに合わせて作られたブランドです。

「手の届くラグジュアリー」というコンセプトの下で展開される数々の商品は、身につける人の年代を選ばず誰にでもしっくりくるデザイン。良いものを長く着てほしいからこそ、流行りや年齢に左右されないデザインにこだわっています。気に入ったものを長く愛用したい方には特におすすめのブランドです。

IÉNA

引用:IÉNA(イエナ)

「SOPHISTIQUÉ」

IÉNAのコンセプトは「洗練された」という意味を持つフランス語に凝縮されています。

トレンドは程よく取り入れて自分らしく着こなす。
しなやかで知性を感じる女性の上品で洗練されたスタイリングを提案するブランド

IÉNA公式サイト

類い稀なる才能を持つ大門未知子。彼女が身にまとったIÉNAが、自分らしさと知性を両立して表現するために一役買っていたことは間違いないでしょう。大人女性ならではのクールさが醸し出されるブランドです。

UNITED ARROWS

引用:UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

UNITED ARROWSのキーワードは「豊かさ・上質感」。日本と西洋の生活文化を融合させ、新しいライフスタイルの創造を目指すブランドです。医療業界を切り拓くドクターXの世界観にも調和しており、UNITED ARROWSを取り入れた衣装はドラマ中にたびたび登場します。

UNITED ARROWSは、先に紹介した2つのブランドに比べてリーズナブルな価格設定がポイント。しかし、良い意味で価格に釣り合わない上質な服が多く、男女問わず幅広い世代に親しまれています。次々と新しいデザインを創造するこのブランドは、いつでも最新のトレンドを追いかけたいおしゃれな女性にぴったりです。

米倉涼子さんと内田有紀さんの衣装はなぜ魅力的なのか?

米倉涼子さん(大門未知子)と内田有紀さん(城之内博美)の衣装に共通していることは動きやすい服装であることです。処置のしやすさにも関わってくるため、「動きやすい」という要素は欠かせません。

他にも女医のファッションで重要な要素がいくつか存在します。

  • 動きやすい
  • 清潔感がある
  • 派手すぎない
  • 傷みにくい
  • 衛生的
  • 形状記憶(アイロンがけする手間を省くため)

機能性を重視するとどうしてもファッションに制限がかかってしまいます。しかし、今回ご紹介した米倉涼子さんと内田有紀さんの衣装は、医師として適した服装でありながら、周りから一目置かれるほどおしゃれです。

自分の気分やモチベーションアップのためにもおしゃれは欠かせませんし、見た目が少し変わるだけで患者さんからの印象が大きく変わります。大門未知子はただ優秀なだけでなく、おしゃれにも気を配り女性としての身だしなみも整えているからこそ、あれほど魅力的なキャラクターになっているのでしょう。地味な服装をしている大門未知子よりも、おしゃれな大門未知子の方が好印象で記憶にも残りやすいと思いませんか?

おしゃれな医師は患者さんに好意的な印象を与えるとともに、細かいところまで気を配れる医師として信頼感が増すかもしれません。

クリニックのユニフォームはおしゃれに

ドクターXに出てくる女医はとてもおしゃれです。各々の個性にあったファッションだからこそ、視聴者の方々が魅了されるのでしょう。皆さんも自分の個性を活かしたファッションに身を包むことで、より魅力的な自分を演出してください。

この記事の著者/編集者

ドクタージャーナル編集部 開業支援チーム  

各種メディアでのコラム掲載実績がある編集部員が在籍。
各編集部員の専門は、社会における機能システム、食と健康、美容、マーケティングなどさまざまです。趣味・特技もボードゲームに速読にと幅広く、個性豊かな開業支援チーム。
それぞれの強みを活かしながら、医師にとって働きやすい医療システムの提案や、医療に関わる最新トレンドの紹介などを通して、クリニック経営に役立つ情報をお届けします。

この連載について

開業応援コラム~クリニック経営の入り口~

連載の詳細

本連載は、開業医の方々の支援を目的としたコラムです。これから独立を考えている、あるいはクリニックを開業したばかりの医師の方々に向けて、クリニック経営に関するお役立ち情報を発信していきます。開業準備や医療設備、人事関係、集患など、コラムによってテーマはさまざまなので、ぜひ参考にしてください。

最新記事・ニュース

more

子供に事業を継いでもらう親族承継、院内で勤務する医師に事業を委ねる院内承継のほかにある、もう1つの選択肢が第三者承継(M&A)です。本稿では「M&Aとは何か?」から始まり、そのメリットやデメリット、そして成功のポイントや事例を解説します。

開業医と勤務医には年収に大きな差があります。一方で同じ開業医でも診療科目ごとに年収は異なるもの。年収が全てではありませんが、各診療科目の特徴でもあります。収入を考えることはキャリア選択のために欠かせません。開業するにあたって、年収についても把握しておきましょう。

前回は、どのような準備をすれば円滑に事業承継を進められるかという点に着目し、『資料』『第三者の視点』『逃げ道』の3つが必要であるとお伝えしました。「継ぐ側」にとって欲しい情報が集められている資料の大切さを説きましたが、今回は残る『第三者の視点』と『逃げ道』について解説したいと思います。