入院中に家族が認知症かもと疑う「意外な症状」の正体

ダイヤモンド・オンライン|2018年12月21日

入院中、家族が認知症になってしまったのではないかと慌ててしまうことがある。この場合、認知症ではなく、「せん妄」を起こしていることがある。

するとコメントすることができます。

新着コメント

  • ドクタージャーナル編集部

    2018年12月21日

    せん妄は急性期病院へ入院する患者の約3割に見られるほど、ありふれているそうですが、あまり知られていない。周りが慌てないために、まずはどんな症状なのか知っておくと良いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事・ニュース

more

せっかく開業するなら、患者さまが集まるクリニックにしたいと思いませんか? 実は、クリニック経営が上手くいくかどうかは、開業した時点でもうほとんど決まっています。この連載では、特に重要な「立地」について詳しくご紹介します。正しい立地を知ることで、患者さまが集まりやすいクリニックになるでしょう。

クリニックのM&Aが注目される理由は、後継者不在の開業医が増えてきたという理由だけではありません。最近、「医療と経営の分離」という言葉も…