石垣泰則

「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#01 大都市圏での神経内科の在宅医療環境の充実が大きな課題だと思っていました。

2019.12.27

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#02 リハビリテーションの真髄は在宅にあります。

2020.01.06

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#03 革命的なICF(国際生活機能分類)の考え方

2020.01.08

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#04 その人の尊厳を尊重しながら、治療は家で行う。病気は家で治す

2020.01.10

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#05 医師として多くのことを在宅医療から学びました

2020.01.13

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#06 患者さんをずっと在宅で抱え込むことが在宅医療ではありません。

2020.01.15

連載「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#07 学生の時に在宅医療に触れることはとても大切なことだと思います。

2020.01.17

最新記事・ニュース

more

「開業したいけど、何をすべきかよく分からない」、「開業してみたは良いものの、なかなか集患できない」というお悩みを抱えていませんか? クリニック激戦区の新宿にて1日に400人ほどが来院するクリニックに成長させた実体験をもとに、経営ノウハウを分かりやすくお伝えしていきます。

オンラインでの疾患啓発活動 疾患啓発とは、製薬企業が患者さんやそのご家族に直接働きかけるマーケティング活動のことを指します。疾患の早期発見や治療…