石垣泰則

「その人の尊厳を尊重しながら、病気は家で治す。最期まで寄り添う。」

#01 大都市圏での神経内科の在宅医療環境の充実が大きな課題だと思っていました。

2019.12.27

#02 リハビリテーションの真髄は在宅にあります。

2020.01.06

#03 革命的なICF(国際生活機能分類)の考え方

2020.01.08

#04 その人の尊厳を尊重しながら、治療は家で行う。病気は家で治す

2020.01.10

#05 医師として多くのことを在宅医療から学びました

2020.01.13

#06 患者さんをずっと在宅で抱え込むことが在宅医療ではありません。

2020.01.15

#07 学生の時に在宅医療に触れることはとても大切なことだと思います。

2020.01.17

アカウント登録

最新記事・ニュース

more

せっかく開業するなら、患者さまが集まるクリニックにしたいと思いませんか? 実は、クリニック経営が上手くいくかどうかは、開業した時点でもうほとんど決まっています。この連載では、特に重要な「立地」について詳しくご紹介します。正しい立地を知ることで、患者さまが集まりやすいクリニックになるでしょう。

クリニックのM&Aが注目される理由は、後継者不在の開業医が増えてきたという理由だけではありません。最近、「医療と経営の分離」という言葉も…